おしゃれベビー服
なら赤すぐnet
ママ育児中top

髄膜炎 - 赤ちゃんこどもの病気

髄膜炎って

脳や脊髄をおおっている膜のことを髄膜といい、
ここに細菌やウイルスが感染して
炎症を起こすのが髄膜炎です。
ほとんどは風邪・おたふく風邪などのウイルスの感染とともに起こり、
高熱・嘔吐・頭痛が代表的な症状です。
機嫌が悪くて食欲もなく、
つねにウトウトしている(意識障害)を起こす事もあります。

髄膜炎のケア

ウイルス性髄膜炎は症状も軽く、
基本は対症療法です。
様子を見ながら風邪と同じような
ケアをすることで治ります。
しかし細菌性髄膜炎は高熱が出たら
3日以内に治療を開始しないと
命に関わることがあります。
特に月齢が低いうちは症状も
見つけにくいもの。
髄膜炎の場合は頭を持ち上げたり、
あるいはおむつの時に足を
持ち上げると嫌がることもあるので
「変だな?」と思ったら早く病院に行きましょう。
治療は抗生物質で
2週間から1ヵ月ほど続けます。

脳や神経の病気

熱性ケイレン
てんかん
髄膜炎

ママ育児中 - 子育て、育児相談

ママ育児中top