ママ育児中top

赤ちゃんの熱 - お家で出来るケア

熱がある時は水分補給を

汗をかくと体の水分がなくなります。
ほしがるだけ水分補給してあげましょう。

微熱なら様子をみて

赤ちゃんは水分不足や
疲れなどでも熱をだします。
37.5度くらいまでは水分を
十分与えて様子を見てもいいでしょう。

体力を消耗しない温度

病気のときは体力を
消耗しやすくなっています。
汗をかくと体力を消耗するので、
汗をかかせない程度の
温度に設定しましょう。
(18〜20度くらい、
大人が涼しいと感じる温度)
「汗をかかせて熱を下げよう」
などとは思わないで下さい。

汗をかいたら着替えはこまめに

衣服が湿っていては
赤ちゃんも不快ですし
体も冷えてしまいます。
こまめに着替えさせてあげましょう。

気持ちよさそうなら冷やしてあげよう

気持ちいいようなら
頭や熱い所を冷やして
あげてもいいでしょう。

高熱のときはお風呂は控えて

高熱のときは
お風呂はひかえましょう。
微熱ならシャワー
程度にしましょう。

外出は控えましょう

抵抗力が下がっているので
なるべく人が集まる所への
外出は避けましょう。



「熱がある」

「せきがでる」
「鼻づまり」
「発疹がある」
「嘔吐がある」
「下痢のとき」
「便秘のとき」

ママ育児中 - 子育て、育児相談

ママ育児中top