ママ育児中top

非対称性緊張性頸反射 0ヶ月 赤ちゃんの成長

非対称性緊張性頸反射

月齢の低い頃、首が向いている方の手足は伸ばし、反対側の手足は曲げた姿勢でいる赤ちゃんがいます。
まるで弓を射る様な姿勢に見えます。
この赤ちゃん独特な姿勢を非対称性緊張性顎反射と言います。
この反射は他の反射と比べ消えてなくなるのが早く、生後3ヶ月頃には消えていきます。


■0ヶ月
〜この頃の赤ちゃん〜
「泣いて自己表現」
「モロー反射」
「ママの指をギュッ」
「足も握ります」
「吸綴反射」
「自動歩行反射」
「おへそ」
「おしり」
「視力」
「聴覚」

ママ育児中 - 子育て、育児相談