ママ育児中top

神経の発達 10ヶ月 赤ちゃんの成長

神経の発達

赤ちゃんの胴体を持ち、うつぶせの姿勢で降下させると、手を前に出します。
体を支えようとするこの動きは、パラシュート反応と言い、神経の発達が順調な証拠です。


■10ヶ月
〜この頃の赤ちゃん〜
「歯ぎしり」
「積み木を打ち合わす」
「短期の記憶力」
「いたずらグッズ」
「まねっこ」
「ひとり遊び」
「あと追い」
「必要な睡眠」
「言葉をためこむ時期」

ママ育児中 - 子育て、育児相談