w">
ママ育児中top

手指の機能 1才6ヶ月 赤ちゃんの成長

手指の機能

手指も器用になり、クレヨンで少しものの形をかけるようになりますが、手の動きは大人と比べるとまだぎこちなさがあります。
大人と同じくらい細かい運動が出来るようになるのは、8〜9才ぐらいになってからです。
このように、赤ちゃんの基本的な能力は、1才までは驚くほどの猛スピードで発達しますが、いったんあるレベルに達すると、それから先はじっくり時間をかけながらその能力を伸ばしていくようになります。


■1才6ヶ月
〜この頃の赤ちゃん〜
「音の違い」
「小走り」
「幼児食」
「積み木で遊ぶ」
「絵本に興味」
「ボールをなげる」
「指しゃぶり」
「発達の個人差」
「しつけの基本」

ママ育児中 - 子育て、育児相談