ママ育児中top

この頃の赤ちゃん 8ヶ月 赤ちゃんの成長

この頃の赤ちゃん

背骨を真っすぐに伸ばして、安定したおすわりができるようになります。
脳に近いところから始まった筋肉や神経の発達が、おしりまできて、骨盤を支え、体のバランスをとることができるようになったのです。
また、目の前にほしいおもちゃがあると、腹ばいの姿勢からおなかをつけたまま、ずりばいで前に進む赤ちゃんもでてきます。
ただし、手を交互に出すのはむずかしいので、まだちゃんとした「はいはい」はできない子もも多い時期です。
手に力を入れて突っ張るため、あとずさりしてしまう子もいます。


■8ヶ月
「はいはい」
「両手で遊ぶ」
「指先を使う」
「モグモグ期後半」
「両眼視」
「人見知り」
「手足が冷たい」
「寝相が悪い」

ママ育児中 - 子育て、育児相談